高野山

長~い和歌山旅行記
今日で終わりです

2015和歌山旅行3IMGP3895-20151012

やってきました
高野山
ポルトヨーロッパを出てから来たので
着いたのが2時くらい
なのにものすごい人で
駐車場探すのに30分以上かかり
それもすごく離れたところ(だから朱印帳車に置いてしまい持って行くの忘れたの)

2015和歌山旅行3IMGP3897-20151012

びっくりするくらい
山全体が大きな町

比叡山の時もびっくりしたけど
その何十倍

和歌山旅行

お堂の裏にステージを作り
歌を歌っていたり
なんか若者にも人気なのがわかる

もちろんお堂の中もワンコもOK
ちょこらはバックインして聞いから中にはいったんだけど
そのあとバックを持っていないおじいさん
抱っこで入っていいか聞いて入っていったヨーキーちゃんもいた
お参りに来た人に優しいんだね
こちら大伽藍は拝観料がいるんだけど
おもてなしにお茶の接待と説法聞けるの
お庭も素晴らしいよ

2015和歌山旅行3IMGP3898-20151012

こちら
下に持つところが何か所かあって
みんなで力を合わせると回るの
でも一人の力じゃ回らないの

2015和歌山旅行3IMGP3899-20151012

誰も声出さなくて
バラバラにしているときは回らなくて
お父さんが掛け声かけて
そうしたら回ったの(お父さんかっちょいい(笑))

2015和歌山旅行3IMGP3900-20151012

紅葉はもう少しだったけど
本当に一日かけてゆっくりといたい場所

2015和歌山旅行3IMGP3902-20151012

どうやら私たちは反対から歩いてきているらしい

2015和歌山旅行3IMGP3903-20151012

緑に昔からの建物に

2015和歌山旅行3IMGP3904-20151012

本当に素晴らしいところだったけど

2015和歌山旅行3IMGP3905-20151012

とても奥ノ院まで回れない

2015和歌山旅行3IMGP3913-20151012

ちょこらは途中から
歩くの嫌になっちゃって
お父さんの前に来て抱っこ要求して
ほぼ抱っこ(笑)

2015和歌山旅行3IMGP3915-20151012

こちらの松葉
普通は二つでしょ

2015和歌山旅行携帯IMG00299_HDR-20151012

「三鈷(さんこ)の松」と呼ばれる松の木で
これは3つなの
わかるかなあ

2015和歌山旅行携帯IMG00302-20151012

ここの松の葉は二本の松葉に混じって三本に分かれたものがあって
これにはお大師さまが高野山を開かれたことにまつわる不思議なお話があって、
地元の方は三本の松葉を探してお守りがわりに持って帰るんだって

2015和歌山旅行携帯IMG00303-20151012

高野山また行きたいなあ~
今度は朱印帳を忘れずに持って行くんだ~~


にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

でも我が家から5時間近くかかるんよね


記録として
血便と粘液便
食欲あり
たいていこんな時は食事もとらないのに
珍しく食事も食べて
次のウンチからはいいうんち
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

おはようございます。
高野山も行ったんですね!
中学の林間学校で行ったわ。
全然覚えてないです。(^◇^;)
お坊さんが、面白い人だったことだけ、覚えてる。(^∇^)
きりさんの旅行記、楽しかったです。あちこち行きたいところが、増えたわ。高野山では、胡麻豆腐買いましたか?(o^^o)

No title

おはようございます(〃^ー^〃)

恥ずかしながら高野山がどこにあるのかきりさんの
記事で知りましたよ(;´∀`)和歌山だったんですね。

写真で観てても凄いなぁと思うくらいだから近くで
見たら感動するんだろうなぁ。

うふふ(o^-^o)お父さんカッコいいですね。
きりさんのおうちから五時間か・・我が家からは
何時間かかるのかなぁ??

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

こんにちは。
高野山、凄い所ですね。
ここも行って見たくなりました(^O^)/
お堂の中にも入れるんですね、ワン仔に優しいですね。
そして、お父さんはカッコイイ(^O^)/
回るのは分かったんですが、どうして回すんでしょうねぇ~
和歌山旅行記楽しかったです(^O^)/

きりさん、こんばんは。
高野山も行かれたんですね。
ちょうど昨日のランチで同僚達と高野山に行きたいねと話していたところなんです ^0^
紅葉の前なのにそんなに混んでたんですね…
それなら覚悟して行かないといけませんね;
わんこちゃんも中に入れるんですね。
ヨーキーちゃんを抱っこのおじいさんも入れてもらえて良かった、その辺り臨機応変に対応してもらえるのはありがたいです。
率先して号令かけて御堂を回したお父さん、カッコイイです☆
プロフィール

きりなべ

Author:きりなべ
夫と二人の生活のなか
念願のワンちゃんと暮らし始めて
幸せなワンライフを満喫してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ちょこらんらんらん
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR