伏見稲荷

Archさんの春のフリマが開かれます
募集要項がかかれます→春のフリマ
是非皆さん見てください

201504020335175a6.jpg




京都IMG00777-20160406

意気消沈している
私たちを迎えてくれた
伏見稲荷です

京都IMG00778-20160406

ノエぞうさん一家と
レオちゃん達が行ってたの思い出して

京都IMG00780_HDR-20160406

これで豊川稲荷
岡山の高松稲荷
伏見稲荷に
おちょぼ稲荷と参ったわ(*^▽^*)

京都IMG00781_HDR-20160406

でも一番大きいかな

京都IMG00782-20160406

そしてこれが有名な
千本鳥居

京都IMG00783-20160406

すごい人
外国の方も多かったなあ

京都IMG00784-20160406

そして
おもかるいし
おちょぼ稲荷にもあったなあ

京都IMG00788-20160406

私は持ちあげることができなかったけど
お父さんは持ち上げた
願い事は一緒だったからいいかあ

京都IMG00789-20160406

鍵と
京都IMG00790-20160406

玉を咥えている
他にも稲穂を咥えているお狐様もいたなあ

ちなみに「玉は稲荷神の霊徳の象徴で、鍵はその御霊を身につけようとする願望である」とか、「この玉と鍵は、陽と陰、天と地を示すもので、萬物は、この二つの働きによって、生成し化育する理を表している」と意味づけられているとのこと。

京都IMG00791-20160406

やっぱり桜の下でパチリ

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます(〃^ー^〃)

伏見稲荷・・私も行ったことがありますよ。
重軽石も持ちました!!当時の娘の体重くらいだったから
意外に持てたんですよ(o^-^o)

ちょこらちゃんリフトされるの上手ね
我が家の暴れん坊ビビりだからリフトを
怖がるのよ(;´∀`)

予想する重さが重要なのね

おはよう(*^-^*)
おもかる石はすごく重いんだろうなあと
予想して持ちあげればいいんだよね
と先に考えてはだめだね~(笑)
最初の狐様は躍動感あるよね
これが稲穂を咥えているのかな
立派なお稲荷さんに狐様、そして綺麗な桜に元気が戻ったね(^^)/

No title

こんにちは~。

伏見稲荷だぁ~。
京都に来らっしゃたのなら、連絡いただけたら
駆けつけたのに~。ザンネンです。

いつかまた会いましょうね!

私も今度は「おもかる石」に挑戦してみよう!
たぶん・・・・重いんだろうなぁ(笑)

No title

こんにちは。
ちょこらちゃん、リフト慣れしてますね(笑)。
同じ稲荷神社でも、御狐様の姿は色々ありますよね。
おもかる石・・・持ち上げる時は相当重いだろうなぁ~って
考えて上げるんですねφ(..)メモメモ

伏見稲荷はワンコOKだよ。
私も行ったわ。
おもかる石を持ち上げて来たよ。
そこから奥は行かなかったのかな?
1時間半程先にあるお社です。
私達は1時間あたりで、Uターンしてしまったけれど、帰り道も素敵でしたよ。

No title

伏見稲荷 行ってみたいです!
外国の方にも 人気な 観光スポット ですよね。
朱色の鳥居が 並ぶ 光景って 圧巻ですね〜
背筋が ぴんと 伸びそうな 感じが します。
おもかる石 どうだろう… 持てるかな。
私の 重さの 定規って のんさま だからな〜 えへへ
プロフィール

きりなべ

Author:きりなべ
夫と二人の生活のなか
念願のワンちゃんと暮らし始めて
幸せなワンライフを満喫してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ちょこらんらんらん
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR