ちょこらんらんらん
2010年4月15日生まれの女の子です 夫婦二人暮らしの生活に笑いと幸せをたくさん運んでくれています。お出かけのときはいつも一緒です。 よろしくお願いします。
すぐ予定変更
DSC_0182.jpg

暑いので少しでも涼しいところへと
この前ヒナママさんが行っていた
茶臼山高原に行こうと思ったんだけど
あまりに車の流れが茶臼山高原方面に多く
すぐあきらめて
本宮さんへ

DSC_0184.jpg

本当にいつも気まぐれで
行くところも
急に変更はいつものことだよね

DSC_0187.jpg

砥鹿神社の奥宮があるので
鹿がいるのか???

DSC_0188_20130817170936197.jpg

息子が小さいときは下から登ってきてたけどね
今日は駐車場から

DSC_0191.jpg

789m登りました(笑)

このあと奥宮に行くつもりだったんだけど
行こうとしたところ
バイクが転倒して
救急車が来るまでの間
衣服を緩めたり
手袋を脱がせたり
ベルトをはずしたり
直射日光が当たらないようにしたり
救急車が来るまでに40分くらいかかったし
ドクターヘリ来たけど
駐車場によく下りないしさ

最初は脳震盪をおこしていたのか
声かけに返答がなくて
でも救急車が来るころには
意識も戻ってきて
どこが痛いとかも言えてたし
救急隊の人が全身症状を見てたけど
大丈夫そうだった

結局1時間近くついていたかな
死亡事故じゃなくてよかった(*^_^*)

にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ
にほんブログ村

シロさんありがとうございます
バナー直してみました
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する


No title
素晴らしいっ
今の世の中、
そういう場面に出くわしても、
見て見ぬふりする人の方が多いのに、
きりさん、素晴らしいよっ
うちのぱぱちゃんも自転車に乗っていた時、
後ろから車に当て逃げされて、
同じように大騒ぎになったことがあるの。
思いだしちゃった。
あの時、きりさんがいてくれたらなって思っちゃったよ。
空天まま | URL | 2013/08/19/Mon 08:34 [編集]
No title
ちょこらママさんたちが、命の恩人ですよ。
そうやって、ちゃんと対応してくれる人がいて、
バイクの方もよかったです。
この暑い中、そのまま道端に倒れていては、
二次災害に会ったかもしれないし。
ちょこらちゃんは、我慢して待っていられたかな。
maririnhaha | URL | 2013/08/19/Mon 10:56 [編集]
No title
私もね!京都に行ったときに倒れてるおばさんがいてね。
多分、熱射病。
旦那さんと息子さんもイマイチ看病してなくてねー。
大阪弁のおじさんとか私たちとかこえかけたんだけど。
他のかたが救急車呼んだり…。
知らんぷりする人、お世話する人、いろいろだよね。
のだちょこ | URL | 2013/08/19/Mon 13:00 [編集]
No title
バイクの人、助かってよかったですね。
知らん顔して通り過ぎることもできるのに。。。
きりさん、お疲れさまでした。
きっとバイクの人も心強かったと思いますよ。
ちょこらちゃんもいっしょに待ってたのかな?
偉かったねっ。
リアンママ | URL | 2013/08/19/Mon 17:47 [編集]
No title
パッと動けてスゴイですね
多分、自分だったらオロオロしてるかも
通院している病院にドクターヘリがあって
頻繁に飛び立っていますよ
えみ | URL | 2013/08/19/Mon 19:32 [編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2013/08/19/Mon 22:21 [編集]
空天ままさん
私以外にも女の人が2人
男の人は消防に電話をしたりで
けっこう人動いてたよ

ヘルメット大事だよね
きちんとライダースーツ着て
ブーツも履いていたから
だいぶ違うと思うよ
でもブーツは開けただけで
骨折が心配で脱がせれなかったよ
きり | URL | 2013/08/19/Mon 22:59 [編集]
maririnhahaさん
二次災害にならないように
バイクの部品を拾う人や
カーブから曲がってくるのに
車を誘導したり
している人もいましたよ

なにぶん救急車が来るまでに
山頂なので時間がかかりすぎでしたね

ちょこらは最初ワンコラ言ってたけど
最後はあきらめてた
きり | URL | 2013/08/19/Mon 23:04 [編集]
のだちょこさん
あら
京都で遭遇したんですね
熱中症の人に
のだちょこさんがいてよかったね
熱中症も怖いものね
きり | URL | 2013/08/19/Mon 23:07 [編集]
リアンママさん
衣服を緩めたくらいで
何もしてないですよ
動かすのはちょっと
骨折もあッたらと思って
怖かったんで

きり | URL | 2013/08/19/Mon 23:10 [編集]
えみさん
ドクターヘリ
駐車場に降りれなかったの
かなり広いんだけど
石とか飛んで車に当たったら
行けないかと思ったのかな
結局救急車で搬送された

きり | URL | 2013/08/19/Mon 23:13 [編集]
鍵コメさん
コメントありがとうございました
きり | URL | 2013/08/19/Mon 23:14 [編集]
No title
ありゃっ なんだか 大変な おでかけに なっちゃいましたね。
バイクの方 助かって 良かった。
ママさんたちの 手際の良い 処置の おかげ だと 思います!
いざと 言う時 落ち着いて 対応できるって 素晴らしいこと ですよ〜
のんママ | URL | 2013/08/19/Mon 23:53 [編集]
No title
こんばんは(^^)

わおっ\(◎o◎)/!事故現場に遭遇ですか?
それは大変でしたね☆
とっさに動けるきりさん、尊敬します!
バイクの方もきりさんがいて助かりましたね(^^)よかった~

山頂を制覇して大喜び?のちょこらちゃん
かわいいーっ(≧m≦*)
ぽりる | URL | 2013/08/19/Mon 23:59 [編集]
No title
大変な場面に遭遇してしまったんですね!
でもライダーさんにとってはラッキーでしたね。
なかなか落ち着いて初期対応するなんて、出来ることではないですよ~~!
スゴイです。
お疲れ様でした!

ちょこらちゃんも、ずっと待ってたんだね。
お利口さんでした。 (^^♪
なっつばー | URL | 2013/08/20/Tue 01:34 [編集]
のんママさん
何もしてないですよ
衣服を緩め手袋を脱がしただけ

動かすのは頭部強打の可能性や
骨折の可能性があるので
アスファルトに寝たまま
山頂でよかった

出血したなかったのが
幸いでした
きり | URL | 2013/08/20/Tue 07:07 [編集]
ぽりるさん
山頂にいた人は少なかったんですが
みなさん声かけしたりしてましたよ
ライダースーツと
ヘルメット着用は大事ですね

ここの山下から上ると結構きつくて
富士山やアルプスを上るのに
皆さん練習に来るんですよ
我が家は駐車場からだったけどね(*^▽^*)


きり | URL | 2013/08/20/Tue 07:12 [編集]
なっつんばーさん
日曜日入れ違いだったのかな
残念( ;∀;)

最初は声かけに反応がないので
心配したけど
20分くらい経ったら
だんだんと反応があり
救急車が来た時には
しっかりと受け答えしていて
良かったです(*^▽^*)
きり | URL | 2013/08/20/Tue 07:15 [編集]



トラックバック
TB*URL





Copyright © ちょこらんらんらん. all rights reserved.