茅輪くぐり


涼しくなってきた17時ごろから
ちょこらの散歩を兼ねて
車で20分ほど離れたところにある菖蒲園に行くことに

茅くぐりDSC_0496-20140615

そこにある加茂神社で
茅輪くぐりの看板が

千年も伸びるならね

茅くぐりDSC_0497-20140615

ちょこら、知らないところにお散歩くるの大好き
石の上をすいすい歩いて行っている

茅くぐりDSC_0498-20140615

これが茅輪くぐり
真ん中から入って

茅くぐりDSC_0499-20140615

左に回り

茅くぐりDSC_0500-20140615

また真ん中から入り今度は右に

茅くぐりDSC_0501-20140615

また真ん中に戻り
次は左にもう一回

茅くぐりDSC_0502-20140615

これで終了
このあと賀茂神社にお参りしました

茅くぐりDSC_0503-20140615

この木ね
「潜みの大楠」と称され、樹齢千年以上といわれる御神木
元亀四年(1573)、野田城救援に出撃した家康は
反対に武田勢に追われる身となり、逃げる際にこの楠の空洞に隠れて危機を脱したと伝えられているだって

さすがちょこら地方
こんな小さな神社にも
家康の所縁のことがあるんだと
感心しちゃった

更新の励みになります ポチよろしく
にほんブログ村 犬ブログ ヨークシャーテリアへ

にほんブログ村
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは(^^)

6月も終わりですもんね。
夏越の大祓の季節ですね(^^)
でもミエル地区の某神社さんは
7月末に茅輪くぐりなんですよ。
なのでついつい行き忘れちゃう(^^;)

茅輪もくぐって、この半年の穢れもすっかり落ちて
すっきりして夏を迎えられますね(^^)
ちょこらちゃん
ますますスピードアップしちゃうかも~(^m^)

ちょこらちゃん地方は
家康に所縁のあるところが多いんですね。
潜みの大楠・・・見てみたいなぁ(^^)

茅輪くぐり

おはようございます
もうすぐ夏祭りの時期ですね
うちの近所の神社で、したことあります
赤丸神事(赤ちゃんや幼児の額の上に朱)ももうすぐ
ちょこらちゃん健康で長生きしようね(^^)/

No title

おはようございます^^

茅輪くぐりをするのにも遣り方があるんですね。
私そういたことに疎いので初めて分かりましたよ(◎_◎;)

そっかぁ。ちょこらちゃん地方は家康に縁があるんですね。
潜みの大楠・・樹齢が千年を超えているなんてすごいなぁ。
近くで見たら迫力があるんだろうなぁ^^

おはようございます!

茅輪くぐりの方法があったのですね(*^^*)
無知な私。
また賢くなりました!
きりさん、ありがとうございます^ ^

きりさんも父さんもちょこらちゃんも、夏バテ知らずで元気に過ごせますね♪

さすが家康さん、意外なところに隠れたのですね(*^^*)
また歴史探訪をされたらアップしてくださいね(≧∇≦)

No title

こんにちは。
芽輪くぐりの仕方ってあったんですね。
知らなかったです。

ちょこらちゃん、初めての場所も怖くないのね。
すごいねっ。
いつもいっぱいお出かけしてるからかな。

ぽりるさん

私茅輪くぐりなんて知らなかったの
はじめての経験だったの
へえ
日本全国茅輪くぐりがあるんですね

半年の穢れ落としてもらえたんですね
これでますますパワーアップですね

ちょこら地方、戦国武将が
たくさんいたから
歴女にはたまりません

よたろうママさん

よたろうママさんも
茅輪くぐりしたことあるんですね
私初めてやったよ

よたちゃんもね
長生きしようね(*^^)v

トト母さん

茅輪くぐりの横に
書いてあったよ
回りかた(*^▽^*)
その通りしてみた~~

木の中に隠れて
武田軍から逃れたなんて
なんかすごいよね

アガサママさん

いやあ
わたしなんて茅輪くぐり知らなかったし

歴史探訪
こちらに引っ越してきた時は
あちこち行きましたよ

さすが三大武将の出生地です

リアンママさん

茅輪くぐり
皆さん知っているのですね
どこの地方でもあるんですね
それも知らなかった

厄落としができたかな
プロフィール

きりなべ

Author:きりなべ
夫と二人の生活のなか
念願のワンちゃんと暮らし始めて
幸せなワンライフを満喫してます

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ブロとも一覧
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ちょこらんらんらん
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR